logoyoko

▶お問い合わせ ▶サイトマップ

homelogo
report

海洋汚染浄化プラント船 湖・沼・河川の場合も同様です

汚染海域の海底から有機物、重金属を含んだ堆積物と海水を取水し海水に含まれている常在菌(シアノバクテリアなどの微生物)を過密培養し、浄化水を散布し、自浄浄化作用を促し浄化します。

期間は:8ヵ月~1年

浄化プラント船は汚染海域に移動、係留し浄化を行う環境負荷のないゼロエミッション型の環境に優しいビジネスモデルです

ep67
reportp02
ep62
moniter
npoearthblue

Copyright (c) Sea Ray co.,ltd. All Right Reserved.

reportp01

・海上浄化研究船
・昔と現在の風景
・水質調査結果
・検査報告書
・放流前の状態
・実験海域の海底の風景
・実験海域の風景/自浄作用

実験海域での
浄化活動

・自助浄化システム復元済み水田
・津波被災水田とガレキの撤去、
 再耕作風景、再耕作後の土壌

・津波被災水田、田植え後の状況
・津波被害の田んぼに稲穂、
 除塩せずに米収穫

健康な土地が作る
健康な作物