logoyoko

▶お問い合わせ ▶サイトマップ

homelogo
report

実験海域の海底の風景 
浄化開始後7ヵ月

ep22 ep23

きれいになった運河に戻ってきた
海洋生物たち

ep21
reportp02

ハゼが巣穴に、周りには多くの線虫等

貝が生息

ep24 ep25
moniter

クラゲが生息

アメフラシが多数う生息

ep26 ep30 ep28
npoearthblue

実験船の船底から撮影光が海底まで届いている水深4.5m

実験海域の入口のところであさりやハマグリが自生していることを確認

2012年4月撮影

Copyright (c) Sea Ray co.,ltd. All Right Reserved.

2010年12月11日撮影

reportp01

・海上浄化研究船
・昔と現在の風景
・水質調査結果
・検査報告書
・放流前の状態
・実験海域の海底の風景
・実験海域の風景/自浄作用

実験海域での
浄化活動

・自助浄化システム復元済み水田
・津波被災水田とガレキの撤去、
 再耕作風景、再耕作後の土壌

・津波被災水田、田植え後の状況
・津波被害の田んぼに稲穂、
 除塩せずに米収穫

健康な土地が作る
健康な作物